FC2ブログ

先輩!!

この話は最近の話です!!



エムキカクを創立する前にある事故で亡くなったとても仲の良い先輩でした。



15年以上前の事故でした。



亡くなってからは、毎年4回くらいはお墓参りには必ずビールを持って行きました。



ある日の夜中に先輩の夢??「現実??」的な体験を続けて体験しました( ̄◇ ̄;)



枕元に立つ先輩は、寂しそう表情で僕を見ていました。


「なんだ??ハッキリ言ってよ!!」


すると!!


「明日のお墓に来て!!」



しばらく前にお墓参りはした後の出来事でした( ̄◇ ̄;)



あれ・・・(⌒-⌒; )



なんか変な感じでした(⌒-⌒; )



物事はハッキリ言って来る先輩だったのに・・・



下を向いて寂しそう表情で・・・



言われるがままに次の日の朝1番で、ビールを持ってお墓参りに行きました。


お墓参りをする時は、必ず御線香をあげてからビールを2本空けて、軽く乾杯してお墓参りをしていました。



いつものようにお墓に到着すると!!



はぁ〜( ̄◇ ̄;)



ない!!



お墓がすべてありませんでした( ̄◇ ̄;)



「墓じまい状態です」



ア然としました( ̄◇ ̄;)



お墓の状況から判断して、先輩が枕元に立った日あたりにお墓を降り起こした感じでした( ̄◇ ̄;)



この事を僕に伝えに来たのか??と思いました。



墓石はありませんが、ビールを片手に感謝と思い出を心に刻み、最後のお墓参りをしました。



あの世に行くのが早すぎるよ!!


あんなに人様に憎まれていたのに・・・・


憎まれっ子世に憚る!!じゃないの??



ってお墓の前で泣いてる僕がいました・・・・


先輩へ!!


一般的な言葉よりも僕の率直な言葉を聞いてくださいm(_ _)m



あの頃に戻れるなら、また一緒にお店から出禁になるくらいに騒いでお酒を飲みたいですね。



僕は相変わらず、我が道を世間様に迷惑を掛けながらわがままにやさせて頂いていますm(_ _)m



最後に一言!!



若き頃の夢は、険しい道でしたが叶えました。


これからは!!


人事を尽くし天命を待つ!!



あの世で男の生きざまを見守っていてください。



エムキカク代表





本 橋 忠












人生の転換期コメント

おはようございます。



いろんなことが、ある日を境に次から次えと重なりました。



これは正しく「人生の転換期です」



ご先祖様からの様々な影響でしたね( ̄◇ ̄;)



自分の考える行動とは裏腹に、常に裏目になりながら運気が上昇に転じて行きました。



目には見えない摩擦です、自分は僕との出会いで流れが上昇することに対して運命が上昇を阻む感じでした。



かなり簡単には、投稿されていますが臨死体験談で一度はあの世とこの世をさまよっていました。


確かにお風呂に入っている時に、「俺は大丈夫ですか・・・・?」


ハッキリと二回聞こえました、今までの経験ではこの様なパターンでは必ずあの世からのメッセージです。


僕が呼び戻したとありますが、これは正解です。


あの日はハードな家相を終了して温泉に入っていました、まだまだ僕の集中力が残っていました。


「俺のパソコンのパスワードは誰が変更するの??」


その辺で遊んでないで、早く帰れ!!って強く念じました。


結果的には、よかったです。


もしあの時、僕の所に助けを求めなければ残念ですが、あの世で御供養でした( ̄◇ ̄;)



生きるとは常に死と隣り合わせです!!



不思議な生きる力!!










今日の一言!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

人生の転換期

臨死体験

それは、プチっと言う音から始まった。

自分は右耳に真珠腫と言う骨が溶けてしまうような病気を持っていました。

耳鳴りはしょっちゅうなっていて、耳垂れも出ていました。

最初は耳鼻科に行っていたんだけど、その耳鼻科が廃業しちゃったから、そのままほったらかしにしてました(^_^*)

ある時夜の仕事(ドライバー)終わってお風呂入ってゆっくりしていた時右耳の中でプチっと音がした、自分は直ぐにこれはヤバイとおもって会社に休む旨を伝えて、速攻耳鼻科に行きました。

検査の結果案の定紹介状を書くから、日製病院に行きなさいとの事でした。

日製病院の、受付までには時間あるので一度アパートに帰りひと寝りしてから行こうと思いひと寝りして起きたら、頭がガンガン痛い!

これはヤバイと思い速攻車で日製病院にむかったがコンビニでトイレをかりたら、下からと上からとゲーゲ~しちゃって救急車呼ぼうか迷ったけど、何とか病院にたどり着いて受付に紹介状を渡した所までは、覚えていたがそこから記憶がない。

検査の結果、真珠腫中耳炎からの髄膜炎を併発していたみたいです。

あのプチっていう音は耳と頭蓋骨の骨が砕けて穴が空いたみたいです。

そこからバイキンが入り髄膜炎になったようなのです。

その後筑波大附属病院に移りそこで、脳外科と耳鼻科の先生と共同で手術となりました。

手術は、14時間にもなり無事成功しました。

その二ヶ月後くらいに本橋さんから、ある事を聞かされました。

「俺が風呂に入っているといきなり呼びかけて来たんだよ」

「本橋さん俺大丈夫かな?って」

丁度その時間は手術の真っ最中!

自分は、全然記憶に無いんです(^_^*)

「大丈夫に決まってるだろ」

そうです俺は幽体離脱をして、本橋さんに会いに行っていたみたいなんです。

多分三途の川に行く前に本橋さんに会いに行ったのかな~(^_^*)

そうこの時本橋さんが戻って来るように俺を引っ張ったお陰でまた生きることが出来ました。

本当にありがとう御座いますm(_ _)m

本橋さん曰く「あの状態で俺に会いに来て生きてるのは◯◯さんだけだよ」

マジビックリです!(◎_◎;)

少しはこの時のこと覚えていても良さそうなんだけど覚えてないんだよね~(^_^*)
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

TADASHI

Author:TADASHI
茨城県水戸市出身。40代後半。
2013年5月迄、あるFMラジオ局で6年間写真による霊視鑑定をやっていました。
自分自身が授かった特殊能力をフルに活用して霊視鑑定や家相鑑定や御供養アドバイザー等を行っています。
株式会社エムキカクの代表取締役。

検索フォーム
初めての方へ
ブログにお越しいただきありがとうございます。
ブロマガにつきましてはこちらを見て下さい。

代表からのメッセージ
リンク
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
株式会社エムキカク
【運営責任者名】
代表取締役 TADASHI
【所在地】
茨城県水戸市堀824
【事業者の連絡先】
ikiruchikara2013@gmail.com
【ホームページURL】
http://ikiru-chikara.com
【販売価格】
-------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、 各コンテンツ毎に異なります。 販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。 ▼参考URL http://help.fc2.com/fc2id /manual/Home/point.html
-------------------------------------
【商品代金以外の費用】
-------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------
【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------
【返品に関する事項】
-------------------------------------
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------
【動作環境】
-------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、 必ず動作確認を行った上でご購入ください。 ▼推奨使用環境 http://support.fc2.com/
-------------------------------------
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス解析
内臓脂肪レベル