コメント

お疲れ様です(*^_^*)




別に偉くも凄くもないですm(_ _)m




各自がブログを読んで何かを感じてほしいだけですm(_ _)m





たくさんのコメントありがとうございますm(_ _)m

現役大学生の母親

本橋さんにお世話になって10年以上になります。某フリーペーパーを見て連絡をしたのがきっかけです。



 つい先日成人式を迎えた息子は,当時小学4年生。本橋さんから,子育てにおいて3の倍数の歳は,それぞれに意味があって,重要だということ教えて頂き,今もなお逐一相談しています。



本橋さんの存在がなかったら,家族の誰かが犯罪者にかも知れない,死に至るかも知れないような劣悪な家庭の状況でした。それでも,私達母子は,「夢は諦めるから叶わない!」「真剣な心に不可能なし!」「逃げることより乗り越える勇気!」等々数えきれないことを学校の先生からでも,親や親戚からでもなく,本橋さんから教えて頂き,支えて頂きながら乗り超えてきました。



毎年この時期になると,息子の中学・高校・大学受験のことを思い出します。後になって本橋さんから聞きましたが,全て息子の第一志望のところに合格し入学した訳ではありませんが,不思議なことに,息子のカラーに合っているところにご縁があったようです。


直近のところで大学受験です。

高校2年生までは,理系のコースにいながら,やっぱり文系の学部に進もうかな,なんて言っていました。やるからには結果を出すように!本橋さんが本人に話してくれました。もちろん猛勉強のやる気モードになったのは言うまでもありませんが,年が明けての入試が始まってからです。センター試験から始まり,私立の受験,合格発表,入学金の支払の納期期限の時期です。生きた心地のしない数か月でした。合格している大学があるにも関わらず,来年再度チャレンジしたい学部があるが・・・受かった大学に入り仮面浪人するか,第一志望ではないが合格した大学に入学するか。判断能力が麻痺してしまいそうな,期限が迫っているギリギリの中で,本橋さんにアドバイスを頂きました。



受験生,高校3年生の時に本人が言っていました。第一志望の高校に入っていたら,今,こんなに勉強してなかったと思うって。



高校3年生の時まで,起こすのに1時間以上もかかっていましたが(笑)大学生としていきいきと生活しているようです。そして,つい最近も言っていました。この大学に入って良かった。本橋さんの言うこと聞いて良かったと。


ブログの今日の一言は,毎日息子に送っています。これが私の日課です。


発熱する

この体験談も自殺者の御供養で起こった不思議な現象でした。




ある自殺者の御供養で、神奈川県のある墓地に行った時の体験談です。



ちょっと忙しい予定で疲れていましたから、前泊して朝1番でお墓参りに行く予定でした。



前泊したホテルで、先ずはご挨拶に深夜に金縛りになりました。



金縛りにはほとんどなりませんが、この時は金縛りになりました。



一般の方とは違います??



金縛りになっても、足から腰までです。



手から強い念を意識するとすぐに取れます!!



ちょっと寝不足でお墓参りをして、無事に任務終了♪───O(≧∇≦)O────♪



って思ったら・・・・



ある不思議な現象が起こりました。



それは、首都高を抜けて常磐道に入るとすぐに身体が熱くなって来ました。



身体は怠いし熱っぽい感じでした(⌒-⌒; )



マジで!!



しっかり御供養しましたと二回くらい心で唱えましたが、時すでに遅しでした(⌒-⌒; )



この日は一晩中、高い高熱になりました( ̄◇ ̄;)



39.3度くらいでした( ̄◇ ̄;)



次の朝には熱っぽい感じは無くなりましたが…



「自殺者は必ず不思議な現象を起こします」



不思議な生きる力!!

自殺者は必ず・・・


御供養でちょっとだけ怖い体験談!!



過去に何度か、自殺者の御供養の依頼を受けて御供養をした事がありますが・・・・



「必ず不可解な現象が起きます」


最初の体験談は、60代の首吊り自殺でした。


原因はうつ病でした。


突破的な気持ちからの自殺です。


ある御宅に訪問して、最初に目にしたのは、警察署から引き取られた御遺体でした。


首にはタオルを巻いていました。


御遺体を前に、御名前を呼びかけるとすぐに反応がありました。


「泣き叫ぶような声でした」


正直、何を伝えたいのか??意味不明でした。


亡き骸を前にしての、俗に混乱期でした。


自殺者に良くある事です、死んでからの後悔です・・・・


この方は、自分のした事を非常に後悔していました。


僕に必死に様々な気持ちを叫びながら伝えていました。



この内容では、自殺者との対話にはなっていませんが・・・・



次のある一言で御遺族皆様は、絶句してしまいました。




「昨日の昼間銀行に行って定期預金を違う銀行に移し替えた内容でした」



その時は、ご夫婦で銀行に行ったみたいで、奥様だけがその事を知っていました。



今回の依頼者は、長男さんからで奥様からの依頼ではありませんでした。



長男さんが母親にその事を聞いて、更にまたビックリでした。



僕が言った内容通りでした。



密葬で近親者のみで告別式を取り行いましたが、その告別式でも様々な気持ちを僕に必死に伝えていました。



告別式が終わってからのある出来事が起こりました。



最初に僕が訪問した時の方々が、同じ日に自殺者の夢を5人同時に見ていました。



僕の所には、泣き叫ぶような声で、深夜に来ていましたが、僕にはオフスイッチもありますから影響はあまりありませんでした。



この体験談は不思議な現象が起こった内容のほんの一部です。



「自殺者は必ず後悔をして混乱期に必ず不思議な現象を起こします」



不思議な生きる力!!

現役大学生

子育てアドバイザーとして色々な子供達を見て来ましたが、1人だけ凄い学生がいます。




凄い学生のポイント!!



心技体がすべてバランス良く整っている事です。



あまり良くない家庭環境で育ちながら、自分らしく生き抜いて行く事が出来る事です。



心については、小さな時からハングリー精神を持っていました。



技については、ずば抜けた数学力や物理学の能力を持っています。



体について、大学生生活でもしっかり部活で活躍しています。



もちろん一人暮らしも、しっかり自炊しています、部屋も整理整頓されています。



この学生と出会った時は、小学生でした♪───O(≧∇≦)O────♪


3の倍数年には、必ず僕が関わっていますが(⌒-⌒; )



僕がたくさんの学生さんをサポートしましたが、この学生さんがずば抜けて素晴らしいです。



これからの可能性です。



僕とは違う個性を将来的には発揮して伸びていきますね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



あと1つ言えること!!



10年も前からメンタルサポートの重要性をこの学生さんのお母様が積極的にチャレンジした事です。


もちろん塾なども積極的でしたが、1番力を入れた事が生き抜く力を養う事を重要視していました。









営業女子さんへ(質問事項)

営業女子さんへ


Q1


普段の生活や仕事で先生のアドバイスを強く意識している事は何ですか??


◇今日の一言やメールから、一日の予定や流れを自分なりにイメージしています。


Q2


先生と営業女子さんの大きな違いはなんですか??


◇瞬間的な集中力、粘り強さです。

Q3

エムキカクの存在は営業女子さんにとってどんな存在ですか??



◇例えていうなら、私がスポーツ選手で先生がメンタルサポーター的な存在です。


Q4


営業女子さんは、エムキカクとお付き合いして大きな気持ちの変化はありましたか??


◇少し自分に自信を持てるようになり、嘘でも他人と関わる様な時は堂々と振る舞う様になりました。


Q5


営業女子さんが経験した事で、まだエムキカクを知らない人達へのメッセージがあれば簡単にお願いします。


◇相談内容も人によって色々あるかと思いますが、家族や友人では解決出来ないこと、一瞬で見抜き、分かりやすく伝えて下さいます。

私は一人で悩み、時間も無駄に使い、何の解決にもなりませんでした。

この様にならない為にも、先ずは先生と会って見て頂ければと思います。

お疲れ様です

朝から良い気分転換になりました(((o(*゚▽゚*)o)))



心地良い疲労感と満足感でした♪───O(≧∇≦)O────♪



次の予定日は、3月20日を予定しています*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

人生の転換期

●霊視鑑定2

前回除霊をしてもらいましたが、どうやら根本的な解決ではないようでした。

本橋さんの霊視によると自分の祖先は、栃木県と福島県の県境辺りの山奥の出身である事、現場から現場を渡り歩く職人みたいな人達だったみたいです。

ある時その現場の近くの地主の娘を手篭めにしたため、その娘さんは怨念を残し自分で命を絶ってしまったようです。

その怨念のため自分の家系親戚が子々孫々根絶やしになるように祟られているとの事でした。

マジでビビりました(OvO)

先ずは直系である自分から見たいです。

よく考えたら、いとこの男衆は、バツイチか独身である事、自分もバツイチだし弟は普通に結婚して子供もいますが・・・・。

自分の家系の男衆は、(親父の兄弟)3人居ましたが全員早死にしています。

自分も若い時栃木県に住んでいましたが、何故か車を買うたびに事故にあっている事、今考えたらもしかしたら死んでいたかもって思う事故が結構ありました。

車の事故は、地元に帰ってきた途端ピタリと無くなりました。

本橋さん曰く「栃木県は、自分と相性が悪いんだよ」それはそうですよね先祖があんなことした土地だもの・・・。

あのまま栃木県に住んでいればあの世に逝っていたみたいです。

次は自分の番だと・・・先ずは自分と娘の身の安全を確保する事が1番だと本橋さんは、言っていました。

先ずは右手を握り本橋さんが念を送っています、守護霊に自分の事をお願いしたと言っていました。

次にお墓にお参りをして亡くなった父親によく自分を守ってくれるようにお願いをしてきなさいとの事でした。

後日速攻親父の眠るお墓にお参りした事は言うまでもありません。

その後本橋さんが親父の眠るお墓にお参りをして下さいました。

これで自分と娘に怨念をはねのけるようなバリアみたいなものを貼ってもらいました。

本橋さんがよく自分に言う言葉があります、「自分と巡り会えたのも何かの縁、今回死から逃れた事は、まだ何かをやり残しているから生かされていると言う事をよく心に刻んでおきなさい」でした。

この言葉を心に刻んで過ごしていきます。

まだまだ本橋さんのサポート必要ですけど宜しくお願いますm(_ _)m






楽に生きる!!

おはようございます。


今日も朝から良い天気です。


元気に活動しましょう。







今日の一言!!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

TADASHI

Author:TADASHI
茨城県水戸市出身。40代後半。
2013年5月迄、あるFMラジオ局で6年間写真による霊視鑑定をやっていました。
自分自身が授かった特殊能力をフルに活用して霊視鑑定や家相鑑定や御供養アドバイザー等を行っています。
株式会社エムキカクの代表取締役。

検索フォーム
初めての方へ
ブログにお越しいただきありがとうございます。
ブロマガにつきましてはこちらを見て下さい。

代表からのメッセージ
リンク
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
株式会社エムキカク
【運営責任者名】
代表取締役 TADASHI
【所在地】
茨城県水戸市堀824
【事業者の連絡先】
ikiruchikara2013@gmail.com
【ホームページURL】
http://ikiru-chikara.com
【販売価格】
-------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、 各コンテンツ毎に異なります。 販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。 ▼参考URL http://help.fc2.com/fc2id /manual/Home/point.html
-------------------------------------
【商品代金以外の費用】
-------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------
【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------
【返品に関する事項】
-------------------------------------
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------
【動作環境】
-------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、 必ず動作確認を行った上でご購入ください。 ▼推奨使用環境 http://support.fc2.com/
-------------------------------------
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス解析
内臓脂肪レベル