FC2ブログ

人生の転換期コメント

この出会いから、様々な事が起こりましたね(⌒-⌒; )


投稿者のおっしゃる通りです。


僕との出会いがなければ、あの世でしたね(⌒-⌒; )



優しさが仇になって現れて行くとは思いませんでした(⌒-⌒; )



僕の人生も激しい荒波の中を生き抜いて来ましたが、また違う感じの人生でした。



一言で表現するなら!!



やる事なす事がすべて裏目になった生き方でしたね・・・



激しい人生の転換期です。



不思議な生きる力!!


人生の転換期

●出会い
 
初めに本橋さんとの出会いを紹介してくれた、某サロンの友達と本橋さんに感謝いたします。

自分は本橋さんに出会わなければ、間違いなくもうこの世にはいなかったでしょう。

本橋さんには、感謝してもしきれません。
本当に有難うございますm(_ _)m

自分が初めて本橋さんと会ったのは、そうあれは約8年前の某サロンとエムキカクのコラボレーション会場でした。
 
自分はそのサロンのお手伝いとして、行っていました。
 
本橋さんの事はサロンの友達より聞いていたので会えるのが楽しみにしていました。

第一印象としては、ごっつ!!

人の事言えませんけど・・・!

あの鋭い眼光で睨まれたら、自分の私生活、自分の心、それ以外の事も見透かされるようでチビっとビビりました。

当時自分はトラックドライバーをしており、本橋さんもドライバーをしていた時期もあり話しははずみました。

そんな中で本橋さんが「その歳で(当時40代)随分と人の死の場面に出くわしてるねー」でした!!

そうです何故か友達の葬式、親類の葬式、多分片手では足りないほどのそんな場面に出会ってました。

これは、これから起こる事の序章でしかなかったのです・・・。

「トラックを運転していて前を見ている状態の時、視線の一番端に何か映るんですよねー、あっ!今人がいたような感じがする、これって霊ですか?」

「それは、そこで事故で亡くなった人の霊だよ。地縛霊となってそこにとどまっているんだよ」

ビビりました!!

そんな話聞いたら夜運転なんか出来ねーって思いましたね~。

そんな感じで本橋さんとの出会いの始まりでした。

この後自分も知らない先祖の所業でもっとビビる事になるとは、その当時わかりませんでした。

出会いに感謝ですm(_ _)m

気功と生きる力コメント!!

今まで、難病など様々な病気を回復を願って色々なことをしてきましたが、原因がはっきりしている脳疾患の経験はこれが初めてでした。


今でも印象的なのが、ある病院で最初に奥さんと面会した時のことです。



面会してすぐに感じたことは、脳疾患のレベルが僕のイメージでは3段階に分類されます。


大・中・小の中で奥さんは中度のレベルでした。


疾患状況については完全に理解していました。


重要な点は、奥さんが自分の病気を受け入れて生きる力を自分自身が認識することが大事です。


僕の率直な感想は奥さんも僕に対して半信半疑で不信感を持っていたことを覚えています。


勿論僕もプロですから先ずはメンタルサポートから入っていきました。


奥さんの心の哀しさを癒しながら不自由になった右手を目で見て動かすという意識を持たせることから始めました。


頭に関しては、気功術を使いながら脳に血栓ができた場所を迂回させるようなイメージで気を送りました。


この作業を定期的に繰り返し、ある時期を過ぎると麻痺していた右半身が徐々に脳からの電気信号で動かせることが出来るようになりました。


当時入院していた病院側からリハビリ効果が高いことに驚いてリハビリ状況をビデオ撮影させて欲しいと依頼があったようです。



リハビリスタッフも一生懸命やっていましたが、申し訳ないですがリハビリ効果が上がったのは僕の気功術と徹底的なメンタルサポートが大きく影響したことは間違いないです。




今だから言えることですが、全身全霊で気功術を必死に病室でやったことをはっきり覚えています。



結果的にこのご家族の素早い対応が奥さんの早期の回復を促したと思います。



あれから6年半経過したことにある意味時の流れの早さを感じています。




今では日常生活が不便なく生活しています。





ご家族の末永い健康をお祈りしています。




不思議な生きる力!!





気功と生きる力

今から、6年半前のことです。
突然、弟から電話がありました。

「○○(奥さん)が、昨夜、救急車で運ばれた」
「えーっ?・・・なんで?」
「脳梗塞・・・」
「えーーーーーっ?」

本橋さんにお願いできないかな?
って、相談され、すぐ、本橋さんに連絡しました。

自宅で倒れたから、まずは、自宅に来てくださいました。
全部の部屋を見てくれました。
その後、病院に行ってくださいました。

弟の奥さんは、右半身が動きません。
利き手の右手、右足が突然、動かなくなってしまったんです!

でも、本橋さんが、"気"を流してくれると、暖かくなり少しですが動いたんです。
その後、何日か病院で"気"を流してくださいました。

脳梗塞って、入院していても、主に点滴とリハビリくらいで治療らしいことってないんですよね~。
入院出来る期間が決まっているから、病院を転々とさせられていました。

当時、高校生の子供がいました。この子が、お母さんが倒れた!と、下に住んでいる、おばあちゃんのところに行って、救急車を呼んだそうです。

おばあちゃんは、弟たち家族が、2階に住んでいるので、階段はムリだろうから、エレベーターを作ってあげよう!って、話してたくらいでしたが、本橋さんのおかげで、階段も、上り下りできるようになったんです。

もし、本橋さんのサポートを受けてなかったらと思うと、ゾッとします。

弟の奥さんは、当時42歳でした。
本橋さんのメンタルサポートのおかげでだいぶ救われたと思います。
相当、辛かったと思います。

本当に、感謝致します。
ありがとうございました。

そして、同じ年、父が胃がんになり、手術することになりました。

病院へ、本橋さんが来てくださり、"気"を流してくれました。
父も心強かったでしょう。

そして、本橋さんは、"お父さんは大丈夫!まだまだ、長生きするから!"って。
本当に、胃の3分の2切除したのに、今でも元気です。

時々、本橋さんから、母に、転倒注意だよ!
とか、父の経過とか聞いてくださり、"大丈夫!大丈夫!"って、言ってくださいます。

今では、家族全員、元気に過ごしております。

本当に本橋さんには感謝致します。

イラっとした家相

今までたくさんの家相をやって来ましたが、特に印象的な家相物件があります。


その家相物件の場所は県南のある山沿いの場所でした。


きっかけは子供の写真を撮ると必ず心霊写真が写ってしまうと連絡を受けました。


電話中も激しい雑音が入っていました。


僕はすぐに霊障と判断しました。


すぐに自宅に駆け付けて、自宅を霊視すると???


なんと!!


自宅に霊道が通っていました(⌒-⌒; )


庭から男性の「助けてと呼ぶ声が・・・」!!


心霊写真の原因は霊道と自宅の庭にさまよう浮遊霊の影響でした。


早速家相を行いましたが、家相で霊道を封鎖した事が相当お気にさわったみたいでした(笑)


僕に対して見えない牙を向いて来ました(⌒-⌒; )


家相を行った次の日の早朝に、僕は居眠り運転の車に衝突される事故に合いました。


本当ならその事故で僕が大けがをする予定でしたが、僕はたまたま運転席にいた為にケガはありませんでした。


普段なら僕が助手席側に乗っていました(⌒-⌒; )


すぐに昨日の家相の悪い霊障の仕返しとわかりました。


僕は非常に怒りだすと、気性が激しくなるタイプです(⌒-⌒; )


すぐに仕返しに再度、昨日の家相物件現場に行きました。


本来ならしっかりそこに生活する家族の事を考えて、家相も御供養してあげて成仏できるように問いかけてから行います。


ただ今回だけは、僕に対して仕返しをして来ました(⌒-⌒; )


僕の怒りはマックスで、怒りそのものを強い念で霊道や浮遊霊を感じた場所に僕が気が収まるまで撃ち込みました。


きちんと御供養してあげた人に対しての仕返しは、絶対に許しませんでた。


「怒りの強い念を撃ち込みをしている時でしたのでそこのご家族には庭に避難して頂きました」


結果は僕の圧勝でした。


そのお宅はそれからは穏やかな日常生活を取り戻しました。


ただ1つ変化がありました。


霊道が隣の家に通った事を後で、その相談者から聞きました。



今までやった家相で仕返しを受けた経験はこの一軒でした(⌒-⌒; )


自立&チャレンジコメント

おはようございます。


自立&チャレンジ!!


僕がこのご家族に伝えたテーマです。


最初の対面で、家族写真から息子さんの将来的な可能性を感じました。


まだ6歳の我が子の今後の成長を、チャレンジする前から進路を決める事に疑問を感じました。


僕は常日頃から、子育ては必ず3の倍数年に必ず分岐点があります。


その事を考えると、今回の「自立&チャレンジ」はまさに可能性の分岐点でした。


もちろんこの3年間は投稿者がおっしゃる通り大変な努力でした。


僕はお母さんからの相談内容について、常に「自立&チャレンジ」を基本テーマとしてアドバイスして来ました。


僕には難しい知識などありません、でも難しい知識のある先生方々の意見ばかりでは人の可能性は伸びない事があります。


「自立&チャレンジ」!!


僕がこの3年間でやってきた事は、何事も子供さんの成長に繋がるための行動をして来ました。


授業参観や運動会など様々な行事に実際学校まで行って、子供さんの行動パターンやコミニケーションなど様々な角度から総合的に感じる事を、ご両親にアドバイスしました。


僕が出来る霊視能力を最大限に活用した、子育てアドバイザーです。


これからも家族皆様の幸せために努力してください。


不思議な生きる力!!





自立&チャレンジ

現在、私達家族は本橋先生にサポートをお願いして丸3年が過ぎました。
息子の小学校入学の就学先についてかなり悩んでいました。
まず、対面で相談というかたちでお願いしました。
そして、本橋先生は、息子を見ておっしゃったことは、今まで相談してきたところとは、まったく違う答えでした。
その内容は、私達夫婦が最も希望していた内容と一致していました。
しかし、当初は、正直なところ、本当にそんなことができるのだろうかと半信半疑でもありました。
私達夫婦は、息子の成長の為に最善を尽くしたいという一心で本橋先生の元、信じて頑張ってきました。
最初の一年目は、とにかく無我夢中で親子で必死で頑張ってきました。
2年目、少しずつ少しずつ、ゆっくりではありますが、根気よく息子と向き合い、玉ねぎの皮をむくように、息子の大変な部分に変化が現れてきました。
3年目、息子も周囲と違和感なく、小学校生活を楽しむことができるようになってきました。学習や生活の面では、かなりの成長をみせてくれるようになりました。
本橋先生には、その都度メールで、問題に対しての対策のアドバイスをまめに頂き、即座に実行してきました。
私達夫婦が、本橋先生に言われた言葉
『たった6才で将来の可能性をつみたくないのでは』という言葉には、ぐっと心を打たれました。
人間、ぬるま湯だけでは、生きていけない!ひとりで生き抜く力を養う、自分のことは自分で守る!
今まさにそれに向かっているように思います。
本橋先生、これからも末永いご指導を宜しくお願いします。

今日の一言!!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

TADASHI

Author:TADASHI
茨城県水戸市出身。40代後半。
2013年5月迄、あるFMラジオ局で6年間写真による霊視鑑定をやっていました。
自分自身が授かった特殊能力をフルに活用して霊視鑑定や家相鑑定や御供養アドバイザー等を行っています。
株式会社エムキカクの代表取締役。

検索フォーム
初めての方へ
ブログにお越しいただきありがとうございます。
ブロマガにつきましてはこちらを見て下さい。

代表からのメッセージ
リンク
特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
株式会社エムキカク
【運営責任者名】
代表取締役 TADASHI
【所在地】
茨城県水戸市堀824
【事業者の連絡先】
ikiruchikara2013@gmail.com
【ホームページURL】
http://ikiru-chikara.com
【販売価格】
-------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、 購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。 コンテンツの購入に必要な金額は、 1ポイント=1円として計算し、 各コンテンツ毎に異なります。 販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。 ▼参考URL http://help.fc2.com/fc2id /manual/Home/point.html
-------------------------------------
【商品代金以外の費用】
-------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------
【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------
【返品に関する事項】
-------------------------------------
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------
【動作環境】
-------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。 購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、 必ず動作確認を行った上でご購入ください。 ▼推奨使用環境 http://support.fc2.com/
-------------------------------------
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス解析
内臓脂肪レベル